団体情報

HOME | 団体情報

Greeting

代表あいさつ

豊かな地域コミュニティへ

 
みなさん、こんにちは!
2008年スタートより、本プロジェクト代表を務めています。
新しい地域社会づくり〜地域に住む個々の人が育ち、その育つ力を合わせ、いつも地域が持続的に創られていくような社会デザイン〜あなた自身の社会づくりを自ら考えながら行動していくなか、地域が常に活性化していく事を目指しています。
そのため、すべての思考と行動は「小さく始めて大きく育てる」をモットーに、また「ひとりの力を結集してみんなの力へ。豊かな社会づくり、人づくり」をビジョンとして掲げて、「遊ぶ」・「学ぶ」・「働く」・「暮らす(衣食住)」といったことすべてが「生活する」ことに集結するライフステージを確立していくことが、安全・安心から自己実現をかなえる支援となる、即ち、これが現在も抱えている様々な社会・人間問題を解決する一助となると考えています。
今後、みんなが真の「自立と連携」を育んでいくなか、自主性に基づくボランタリー精神とともに、自主運営と受益者負担のもと地域力を活性化することで、心身ともに豊かな地域コミュニティおよび循環型地域社会の形成を図っていきます。
 
発展していく街のイメージ
『ねりま光が丘という地域とみなさんの地域とが出会い、つながって、
それぞれの地域力が多彩に結束し合いながらネットワーク状に拡がる
ことで生まれる広域力が、、、それぞれの地域力との有機的なつながり
を創れることを信じて、
共に、人と地域の未来の夢と希望を叶えていきましょう!』
 

とっておきの練馬「ねりま人」ねりま人078大熊篤
ねりま光が丘地域力活性化プロジェクトのネットワーク連携イメージ
光が丘イベント・祭りの構図イメージ
あなた自身の社会(人流・物流・金流・情流サービス)の生産イメージ
練馬区人口ビジョン.pdf
「学ぶ」ムーブメント連携
「生活する」ムーブメント連携

 
 
代表
大熊 篤

豊かな地域コミュニティへ

 

みなさん、こんにちは!
2008年スタートより、本プロジェクト代表を務めています。
新しい地域社会づくり〜地域に住む個々の人が育ち、その育つ力を合わせ、いつも地域が持続的に創られていくような社会デザイン〜あなた自身の社会づくりを自ら考えながら行動していくなか、地域が常に活性化していく事を目指しています。
そのため、すべての思考と行動は「小さく始めて大きく育てる」をモットーに、また「ひとりの力を結集してみんなの力へ。豊かな社会づくり、人づくり」をビジョンとして掲げて、「遊ぶ」・「学ぶ」・「働く」・「暮らす(衣食住)」といったことすべてが「生活する」ことに集結するライフステージを確立していくことが、安全・安心から自己実現をかなえる支援となる、即ち、これが現在も抱えている様々な社会・人間問題を解決する一助となると考えています。
今後、みんなが真の「自立と連携」を育んでいくなか、自主性に基づくボランタリー精神とともに、自主運営と受益者負担のもと地域力を活性化することで、心身ともに豊かな地域コミュニティおよび循環型地域社会の形成を図っていきます。
 
『ねりま光が丘という地域とみなさんの地域とが出会い、つながって、それぞれの地域力が多彩に結束し合いながらネットワーク状に拡がることで生まれる広域力が、、、それぞれの地域力との有機的なつながりを創れることを信じて、共に、人と地域の未来の夢と希望を叶えていきましょう!』

 

とっておきの練馬「ねりま人」ねりま人078大熊篤
ねりま光が丘地域力活性化プロジェクトのネットワーク連携イメージ
光が丘イベント・祭りの構図イメージ
あなた自身の社会(人流・物流・金流・情流サービス)の生産イメージ
練馬区人口ビジョン.pdf
「学ぶ」ムーブメント連携
「生活する」ムーブメント連携

 
 
発展していく街のイメージ
代表
大熊 篤

PROFILE

団体概要
団体名

特定非営利活動法人ねりま光が丘地域力活性化プロジェクト

代表

理事長 大熊 篤

設立

任意団体 2007年11月7日

NPO法人 2019年1月10日

所在地

〒179-0072 東京都練馬区光が丘 7-6-17-203

連絡先

03-5998-3089(電話・FAX)

会員数

正会員数 12人(2020年10月現在)

特定非営利活動の種類

次の種類の特定非営利活動を行う

(1) 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2) 社会教育の推進を図る活動
(3) まちづくりの推進を図る活動
(4) 観光の振興を図る活動
(5) 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(6) 環境の保全を図る活動
(7) 地域安全活動
(8) 国際協力の活動
(9) 子どもの健全育成を図る活動
(10)情報化社会の発展を図る活動
(11)科学技術の振興を図る活動
(12)経済活動の活性化を図る活動
(13)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

加入団体

NPO法人光が丘総合型地域スポーツ・レクリエーションクラブ

日本生涯スポーツ学会

東京都公園協会

連携団体

ねりまSSC

光が丘FCドラゴン

Kotoca(ロハスフェスタ)

協同クリエイティブ

すまいる情報光が丘

ジェイコム東京

練馬放送

Big Bear Rich Records

日独協会

高島平総研

大江戸舞祭連合会

大江戸ダンス特定非営利活動法人

郡山ふるさと田舎体験協議会

後援団体

練馬区・練馬区教育委員会

練馬区体育協会

練馬区社会福祉協議会

光が丘地区連合協議会

東京商工会議所練馬支部

東京都公園協会

東京都建設局東部公園緑地事務所

 
 

History

沿革
2007年11月

任意団体として、ねりま光が丘地域力活性化プロジェクト実行委員会を立ち上げる

2008年3月

音楽アート&スポーツ祭典

「ねりま光が丘Cherrry Blossom Festa 2008」開催

財団法人日本体育協会 2008.6.20 メルマガ(第33号)

連携ニュース

https://www.japan-sports.or.jp/local/news/tabid84.html?itemid=2157

2013年12月
光アート祭典「ねりま光が丘Hikari Pageant Festa 2013」開催
2016年12月8日~10日
第18回エコプロ2016(環境とエネルギーの未来展)に持続可能な社会の実現に向けた「自己回生発電装置」を参考出展(日本経済新聞社主催)
2017年8月
真夏の祭典「光が丘みらい×夏フェス 2017」開催
2018年9月2日
設立発起人会を開催
2018年9月23日
賛同者が集まり設立総会を開き、特定非営利活動法人ねりま光が丘地域力活性化プロジェクトを設立する意思決定を行う
2019年1月10日
NPO法人設立
2007年11月

任意団体として、ねりま光が丘地域力活性化プロジェクト実行委員会を立ち上げる

2008年3月

音楽アート&スポーツ祭典「ねりま光が丘Cherrry Blossom Festa 2008」開催

財団法人日本体育協会 2008.6.20 メルマガ(第33号)連携ニュース

https://www.japan-sports.or.jp/local/news/tabid84.html?itemid=2157

2013年12月

光アート祭典「ねりま光が丘Hikari Pageant Festa 2013」開催

2016年12月8日~10日

第18回エコプロ2016(環境とエネルギーの未来展)に持続可能な社会の実現に向けた「自己回生発電装置」を参考出展(日本経済新聞社主催)

2017年8月

真夏の祭典「光が丘みらい×夏フェス 2017」開催

2018年9月2日

設立発起人会を開催

2018年9月23日

賛同者が集まり設立総会を開き、特定非営利活動法人ねりま光が丘地域力活性化プロジェクトを設立する意思決定を行う

2019年1月10日

NPO法人設立